日本国内旅行といえば、温泉は外せない選択肢の一つです!若いカップルや友達同士に人気な温泉地や、お子様連れファミリーに人気な温泉地、大人カップルや夫婦に人気な温泉地、シニア世帯に人気な温泉地、同行者タイプ別人気温泉をご提案します。また人気温泉地ランキング集やこだわり条件から温泉宿を探すことも可能です!ぜひ素敵な温泉旅をお楽しみください。

同行者タイプ別人気温泉

  • 若いカップルや友達同士に人気
  • ファミリーに人気
  • 大人カップルや夫婦に人気
  • シニア世帯に人気
若いカップルや友達同士に人気

いつものデートとはちょっと気分を変えて。誰にも邪魔されず、2人きりのひと時を楽しむ。お友達とお泊り女子会、男子会…。温泉旅行はいい選択肢ですね。交通便利な温泉地やインスタ映えの景色がある温泉地、選べる色浴衣がある宿など、人気を集めています。

  • 写真:登別温泉(登別市)
    登別温泉(登別市)
    北海道 おすすめ!

    登別温泉は9種類もの泉質が楽しめることから“温泉のデパート”とも呼ばれています。宿泊先もたくさんあり、洗練されたデザインのモダン風や、露天風呂付の贅沢スイートルームなど、きっと2人にぴったりの温泉宿が見つかります!

  • 写真:秋保温泉(宮城県)
    秋保温泉(宮城県)
    東北 おすすめ!

    仙台からアクセス抜群の秋保温泉、時間に余裕がない方にもおすすめできます!また、秋保温泉の入り口にある「覗橋(のぞきばし)」から見下ろせば「ハート形の岩のくぼみ」だそうです!ぜひ覗いてみてはいかがでしょうか?紅葉季節の秋保大滝はとても美しい。

  • 写真:箱根湯本温泉(神奈川県)
    箱根湯本温泉(神奈川県)
    関東・中部 おすすめ!

    どのランキングでも常に上位をキープしている温泉地であり、アクセス便利です!観光スポットや宿泊施設も充実し、多種多彩な温泉宿の中から、自分の目的や好みにあった宿を見つけ出すことができます。

  • 写真:城崎温泉(兵庫県)
    城崎温泉(兵庫県)
    関西・中国・四国 おすすめ!

    城崎温泉に多くの宿泊施設はカラフルの浴衣を提供していて、宿で浴衣に着替えてから城崎温泉名物の「外湯めぐり」を堪能できます!冬のカニも外せません!カップルだけではなく、女子旅にもとても人気です。

  • 写真:由布院温泉(大分県)
    由布院温泉(大分県)
    公益社団法人ツーリズムおおいた
    九州 おすすめ!

    由布院温泉は「一度は泊まってみたい」と幅広い世代から絶大な支持を集めています。純和風の旅館では、部屋食をはじめ、露天風呂付き部屋など、記念日の温泉旅行にぴったりです。落ち着いた大人の温泉旅行を楽しめるのが由布院温泉の魅力です。

ファミリーに人気

お子様連れ温泉旅行地を選ぶポイントは自然の美しいところや、近くに動物に触れるところや、テーマパークを楽しめるところがあるもいいですね。アクセスがしやすい場所がおすすめです。また、家族で楽しめる家族風呂や貸切風呂がある施設も人気です。

  • 写真:定山渓温泉(札幌市)
    定山渓温泉(札幌市)
    北海道 おすすめ!

    定山渓温泉は札幌の奥座敷と称される渓谷の温泉地で、小さなお子さんがたっぷり楽しめる巨大室内プールがある宿泊施設や貸切風呂、客室露天風呂付きがある宿など多数ありますので、ファミリー旅行には最適です。

  • 写真:ホテルハワイアンズ
    いわき湯本温泉(福島県)
    ホテルハワイアンズ
    東北 おすすめ!

    いわき湯本温泉と言ったら「スパリゾートハワイアンズ」は圧倒的にファミリーに人気です!またアクアマリンふくしまへの観光にも便利なので、他にもアットホームな雰囲気のお子様連れ大歓迎のお宿たくさんありますよ!

  • 写真:龍宮城スパ・ホテル三日月 富士見亭
    木更津温泉(千葉県)
    龍宮城スパ・ホテル三日月 富士見亭
    関東・中部 おすすめ!

    木更津といえば、「龍宮城スパ・ホテル三日月」は外せません。小さなお子様が遊べるキッズルームや子供用プール完備です!また木更津には子供と楽しめるスポットも充実していますので、ファミリー旅行には人気です。

  • 写真:紀州・白浜温泉むさし
    白浜温泉(和歌山県)
    紀州・白浜温泉むさし
    関西・中国・四国 おすすめ!

    「日本のハワイ」と呼ばれる和歌山県の「南紀白浜」は、海外のような大型リゾートホテルがたくさんあります!プールやキッズルームなども充実しているので、ファミリーのお出かけにおすすめです。

  • 写真:阿蘇ファームヴィレッジ
    阿蘇健康火山温泉(熊本県)
    阿蘇ファームヴィレッジ
    九州 おすすめ!

    阿蘇健康火山温泉には圧倒的に人気を集めてきたのが阿蘇ファームランドです。ロマンチックなまんまるドームホテルはまるでメルヘンな童話世界です!メゾネットタイプの宿泊プランも密を避けられて安心ですね。

大人カップルや夫婦に人気

夫婦で出かけるには、歴史がある温泉街であれば落ち着いた雰囲気を楽しみながら散策することはできます。また、近くで素敵な景色があると、なおさらいいですね。ぜひ風情ある温泉地で素敵な思い出を作ってください。

  • 写真:純和風旅館一乃松
    湯の川温泉(函館市)
    純和風旅館一乃松
    北海道 おすすめ!

    湯の川温泉には老舗の素敵な純和風宿たくさんありますので、夫婦でゆっくり寛いでみてはいかがでしょうか?函館のシンボル「函館山」の有名な“日本三大夜景”の1つに数えられる山頂からの夜景も外せません。

  • 写真:鳴子温泉(宮城県)
    鳴子温泉(宮城県)
    東北 おすすめ!

    鳴子温泉郷にたくさん評価集めたのは落ち着いた雰囲気と温泉街を散策できるところです。いろいろな泉質の温泉がありの珍しい温泉街です。紅葉の季節は赤、黄色のコントラストの景色を楽しめることは有名です。

  • 写真:鬼怒川温泉(栃木県)
    鬼怒川温泉(栃木県)
    関東・中部 おすすめ!

    鬼怒川温泉は、箱根や熱海と並び「東京の奥座敷」と呼ばれています。鬼怒川の渓流沿いに栄える自然豊かな温泉地です。露天風呂付客室や貸切風呂がある宿もたくさんありますので、のんびり過ごせます。ぜひ風情ある温泉地で素敵な思い出を作ってください。

  • 写真:和倉温泉(石川県)
    和倉温泉(石川県)
    ©石川県観光連盟
    関西・中国・四国 おすすめ!

    和倉温泉は、開湯1200年とされる歴史ある温泉となります。「海の温泉」と言われており、オーシャンビューの宿が多いです。落ち着いたお部屋で海を眺めながら日常を忘れる別世界を楽しんではいかがでしょうか?百年の歴史がある「加賀屋」も有名です。

  • 写真:指宿温泉(鹿児島県)
    指宿温泉(鹿児島県)
    (公社)鹿児島県観光連盟
    九州 おすすめ!

    鹿児島県にある指宿温泉は湯量豊富な温泉地で、温泉で温まった砂を体にかける「砂むし温泉」も有名です。オーシャンビューの客室は多く、目の前に海の景色が広がう開放感を味わえます。

シニア世帯に人気

シニア世帯の温泉旅行にはアクセス便利なところ人気です。素敵な景色があるところは神秘的な大自然を堪能出来てうれしいですね。

  • 写真:旭岳温泉(旭川市)
    旭岳温泉(大雪山)
    北海道 おすすめ!

    北海道で最も高い山で「日本の百名山」にも選ばれている標高2,291mの旭岳、旭岳温泉は標高1,100m地点にあり、終点には旭岳ロープウェイがあります。毎年6月下旬でも残雪に触れることができて、神秘的な大自然を堪能できます。

  • 写真:蔵王温泉(山形県)
    蔵王温泉(山形県)
    深山荘 高見屋
    東北 おすすめ!

    蔵王温泉は、開湯は1900年前、日本武尊の東征の際、従軍した吉備多賀由により発見されました。古くからの旅館が多く、大正ロマンを感じられます。温泉好きには外せない温泉となります!

  • 写真:熱海温泉(静岡県)
    熱海温泉(静岡県)
    関東・中部 おすすめ!

    熱海温泉は日本屈指の大温泉地で、徳川家康が愛したことでも知られる名湯です。東京からは新幹線で約50分で行けますので、アクセス抜群です!夏の花火大会も人気を集めています!

  • 写真:松江しんじ湖温泉(島根県)
    松江しんじ湖温泉(島根県)
    島根県観光連盟
    関西・中国・四国 おすすめ!

    松江しんじ湖温泉は宍道湖の北側に面した温泉地で、効能豊富な高温 (77 度) の天然温泉が湧き出します。四季折々に変化する宍道湖の眺望は文豪小泉八雲がこよなく愛したといわれ、他にも多くの文豪が訪れています。

  • 写真:別府温泉(大分県)
    別府温泉(大分県)
    九州 おすすめ!

    大分県の別府温泉は日本一の規模を誇ります、また日本一の湧出量は1日約9万5728Lとなります。赤い「血の池地獄」や青い「海地獄」、白い「白池地獄」、間欠泉が豪快に噴き出す「龍巻地獄」…地獄めぐりも楽しめます。

人気温泉地ランキング集

  • 写真:有馬温泉(兵庫県)

    有馬温泉(兵庫県)

    有馬温泉は日本最古の温泉地で、世界的にも珍しい多くの成分が混合した温泉です。

  • 写真:草津温泉(群馬県)

    草津温泉(群馬県)

    湯畑ライトアップが幻想的な「草津温泉」はカップルにも大人気!

  • 写真:秋保温泉(仙台市)(公財)仙台観光国際協会

    秋保温泉(宮城県)

    秋保温泉は仙台市西部の名取川の渓谷沿いに位置する温泉地。仙台藩主伊達家の浴館が設置され歴史が永く、仙台の奥座敷として賑わいます。

  • 写真:下呂温泉(岐阜県)下呂温泉観光協会

    下呂温泉(岐阜県)

    草津・有馬温泉と並んで日本三大名泉と称される下呂温泉。最初に源泉が発見されたのはなんと平安時代。

  • 写真:伊香保温泉(群馬県)奥伊香保旅邸 諧暢楼

    伊香保温泉(群馬県)

    伊香保温泉は群馬を代表する温泉地です。湯治場として有名な伊香保の歴史は古く、たくさんの温泉客でにぎわってきました。

  • 写真:箱根温泉(神奈川県)

    箱根温泉(神奈川県)

    首都圏至近の温泉地「箱根」は、車でも電車でもアクセスしやすくカップルにも大人気!

  • 写真:熱海温泉(静岡県)

    熱海温泉(静岡県)

    文学にも度々登場する熱海は、長年の恋人たちの人気スポット。懐かしさが残る格式高い旅館や露天風呂が多くあります。

こだわりの条件から温泉宿を探す

  • 夕食バイキング
    夕食バイキング
    ホテル知床

    夕食にバイキング・食べ放題・ディナービュッフェが楽しめる宿・ホテルをご紹介!好きなものを好きなだけ、お腹いっぱい食べよう!

  • 夕食部屋食
    夕食部屋食

    夕食はお部屋でゆったりと…密を避けて、周りを気にせず落ち着いて楽しめる部屋食はいかがでしょうか。

  • 露天風呂付客室
    露天風呂付客室

    家族旅行やカップル、お友達との旅行にのんびり過ごせる露天風呂付き客室にしましょう。

  • 貸切風呂がある温泉宿
    貸切風呂がある温泉宿

    誰にも邪魔されずに、貸切風呂で恋人や友達、家族でのんびり寛いでみてはいかがでしょうか?

  • 一人旅
    一人旅 温泉宿

    温泉やパワースポットなどで心を癒し、自分だけのお楽しみ時間を過ごしてみては。

  • 混浴温泉
    混浴露天

    愛され続けたからこそ残る秘湯の混浴風呂。そこには男女隔たり無く温泉を楽しむ、古き良き日本の文化があります。

  • 紅葉が楽しめる宿
    紅葉が楽しめる宿

    日本全国には、色とりどりの紅葉を温泉から楽しむことのできるお宿が沢山あります!

  • 2食付き1万円以下
    温泉宿2食付き1万円以下

    温泉が楽しめる宿・ホテルが夕食・朝食付で1人1万円以下!温泉旅行がもっと気軽に!

  • 雪見露天風呂
    雪見露天風呂が楽しめる宿

    しんしんと降り積もる雪を眺めながら、ひとりで、大切な人と、家族と、ぽかぽかゆったりと過ごす贅沢な時間。

温泉旅行関連特集

  • カップル旅行におすすめ!恋する2人の旅プラン
  • 紅葉を楽しめるおすすめ温泉宿
  • 女性に人気の温泉地7選☆東日本編
  • 女性に人気の温泉地7選☆西日本編
  • 男旅・男子会にオススメ!人気温泉旅館ランキングベスト10
  • 混浴温泉のある人気の温泉宿10選

全国の有名温泉地

温泉の泉質について

  • 単純温泉
    単純温泉(単純泉)は今、日本で一番多い泉質と言われています。かつては塩化物泉に次いで2番目だったそうですが、温泉を掘り当てる技術の向上により、順位が変わったようです。
  • 酸性泉
    酸性泉は酸の働きにより殺菌作用が高いため、水虫やニキビ、湿疹などの慢性皮膚疾患や切り傷、外傷に効能があることで知られています。酸性泉はその殺菌効果の高さから「直しの湯」「仕上げの湯」と呼ばれることもあります。
  • 硫黄泉
    硫黄泉は何と言っても、あの独特の臭いですぐにそれと分かります。「ああ、温泉に来たんだな」という旅行気分にさせてくれる温泉です。特に硫化水素泉は臭いが強いことでも知られています。様々な病気に対して効能があるとされており、療養泉に分類されている泉質でもあります。
  • 塩化物泉
    塩化物泉は塩分が主成分の温泉です。日本全国に分布する数で言えば、単純温泉に次いで2番目に多い温泉と言われていますが、温泉の湧出量で言えば全温泉の50%近くを占めているという報告もあります。
  • 炭酸水素塩泉
    炭酸水素塩泉は、女性にとってうれしい温泉の一つです。アルカリ性の温泉が多いのですが、アルカリ性の温泉は入浴すると肌がスベスベになりやすいのです。そのため、炭酸水素塩泉は「美肌の湯」や「美人の湯」といった風によく表現されます。
  • 硫酸塩泉
    硫酸塩泉は「中風(脳卒中)の湯」「傷の湯」と呼ばれることもあり、様々な効能があると昔から重宝されてきました。ヨーロッパでは、飲用すると健康にいいと広く伝わっていたそうです。

温泉豆知識

るるぶトラベル 温泉宿のススメ
  • まず、日本では温泉は「温泉法」によって定義されています。

    地中から湧出するときの温度が25℃以上であるか、温泉法に掲げられている19種類の物質のうち、1つ以上規定値を満たせば温泉法上の温泉となります。また、地中から湧出する水蒸気およびその他のガス(炭化水素を主成分とするものを除く)も温泉に該当します。屋号が「温泉」だったり、加水・加温・循環・濾過など温泉の提供方法にもいろいろありますので、湯船に入る前に施設の表記を確認してみるのも楽しみのひとつです。

  • 自分好みの温泉を探して旅に出よう!

    江戸時代に作られた「温泉番付」や、今でも「人気温泉地ランキング」など、様々な温泉に関する情報が発信され私たち温泉好きを楽しませてくれています。温泉天国の日本!地域によって温泉の泉質や効能が違えば、湯治や美肌など効能も様々、お湯の色だって乳白色や黄白色など白濁したりと迷うほど。宿泊施設の設備や温泉の提供方法によっても違いがあり、部屋に露天風呂が付いたプランや源泉かけ流しの宿泊施設など、行ってみたいと思う温泉宿を見つけて出かけてみましょう。

  • 全国的に有名な温泉について

    登別温泉銀山温泉草津温泉熱海温泉箱根温泉伊香保温泉和倉温泉下呂温泉有馬温泉道後温泉別府温泉などがあります。るるぶトラベル温泉特集では、同行者別人気温泉地やランキング、こだわり条件などから、ご希望にあった温泉地・温泉宿が検索可能です。

  • しっかり守ろう温泉入浴のマナー

    • 食事の直前、直後及び飲酒後や過度の疲労時には入浴は避けましょう。
    • 起床直後の入浴時などは脱水症状等にならないよう、水分を補給しておきましょう。
    • 高齢者、子供及び身体の不自由な人の1人での入浴は避けて安全に入浴しましょう。
    • 浴槽に入る前にかけ湯、かかり湯なども忘れずに、身体を洗い流しましょう。
    • 浴槽内の清潔を保つため、浴槽にタオルは入れないこと、マナーです。
    • おしゃべりは音量と内容に注意しましょう。
  • 日本の源泉数について

    日本の源泉総数は27297、湧出量は2546812L/分。源泉数と湧出量1位は大分県です。

  • 温泉の鮮度が重要!

    湧き出たばかりの温泉が「本物の温泉」です!お湯を「加水」、「加温」、「ろ過・循環」、「添加」していない温泉を「源泉かけ流し」と呼んでいます。限りある地下資源である温泉を「源泉かけ流し」で楽しめることはかなり贅沢なことです!